忍者ブログ
故郷を語るblog
平成の合併によって故郷の情報が薄れて行きますね。 ポチッと懐かしい故郷の情報や何もない日々の事を適当に綴ります。 ............................... ***コメントは内容を確認後 必要分のみ公開します。****あしからず。
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
(07/22)
(04/16)
(04/16)
(03/22)
(03/21)
プロフィール
HN:
iyo
性別:
男性
フリーエリア



↑.IE9ではtwitterウィジットが正常に表示できない場合があります。!!
IE8, Mozilla Firefox, Google Chromeでは表示確認出来ています。
Google Chrome が お勧めです。
カウンター
2006・1・29~

フリーエリア

ここのバナーです

管理人用


お天気情報
-天気予報-
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者アナライズ
[485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は昼過ぎから冷えて風も強いです。
明日は氷点下-2度の予定だとか

日曜日には雪とかの予報なので昨夜急遽、南予へ行く予定だったのを
延期する事にした。
西予市(宇和町)は凍結がすごいのである。

若かりし頃はチェーンを巻いて無謀にも良く通っていたのであるが
現在の車用のチェーンは持っていないのと
凍結には怖い意識が強くなっているのである。


処で、今日の昼に打ち上げたH2A 15号機に



搭載した衛星

1.主衛星の温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」
宇宙機構と環境省、国立環境研究所が開発したいぶき
 地球温暖化をもたらす温室効果ガスの二酸化炭素(CO2)や
 メタンの濃度を5年間、精密観測する。

2.宇宙機構 小型実証衛星「SDS-1」
 新しい通信機能等の実証
 
3.東北大「雷神」(スプライト観測衛星)
東北大が開発した小型衛星
 約50センチ立方、重量約45キロ。
雷と同期して中層・超高層大気で起きる「スプライト」と呼ばれる発光現象を、
宇宙空間から真下に見下ろす形で観測する

4.東大阪の町工場が部品を作った「SOHLA-1」(まいど1号)
 雷予報実現に向けたデーター収集

5.IT企業ソラン「かがやき」
 オーロラ観察

6.東京都立産業技術高等専門学校「輝汐(きせき)」(KKS-1)
 15~22歳の学生が開発した衛星
 3軸姿勢制御機能の実証

7.香川大「KUKAI(空海)」 (スターズ)
 香川大の超小型衛星「スターズ」  親機と子機がひも(テザー)でつながっており、
 結合した状態で縦横約16センチ、高さ約40センチ。
 重量は4.2キロと3.8キロ。テザーを伸び縮みさせる実験などを行う。
 
8.東京大「ひとみ」(プリズム)
 望遠カメラで地球を撮影

無事打ち上げ成功・・・すごいです

夢が一杯です

関係者の方々は今夜徹夜でしょうか

それとも祝杯中でしょうか


自分は一人で祝杯中です
関係者でないのと明日は久しぶりのお休みなので




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ[PR]